LABレポート> クイルステム/ステムアダプターの取付調整について

DADDYLAB 商品開発担当 サクラダディです。
DADDYLAB製品をご愛用いただいていますカスタムダディ様、また、これから DADDYLABパーツを検討してみようかなぁ〜というダディ様、毎度リリースのチェック!! 有り難うございます。

おかげさまで、先日発売されたアダプター一体型ステム「クイルステム」もご好評をいただき、予想を上回る出荷数となっています。
何より、製品の考え方に対するご共感の声をたくさんいただき、開発担当者として身に余る喜びを感じております。

さて、今回のLABレポートは_

クイルステムにも採用している「ボルト+ウス」の取付方法について補足説明をさせていただきます。
この取付方法は、DADDYLAB製ステムアダプターでも採用されていますので、ステムアダプターをご検討の方もご参考にしていただけたらと思います。

まず、最初に「ボルト+ウス」による取付時に作用する応力についてご説明します。
固定方法の理論は_
ボルトを締めることにより、ボルト下端のウスが引き上げられます。
アダプター本体とウスの接地面が斜めにカットされていることにより、ボルトを締めることによって引き上げられたウスとアダプター部本体のそれぞれがその斜めの軌道を沿って応力を回避しようします。
これがフロントフォークのトップチューブ内の場合、アダプター部本体、及びウスの応力の回避方向にあるトップチューブ内壁に応力がかかます。 つまり、トップチューブ内壁に与える応力により、チューブを内側から押すカタチとなり固定されます。

この時に起こる、もう一つの現象があります。
それは、ボルトの締め付けに応じてアダプター部本体とウスが斜めに軌道することでアダプター部全体が下方向に引き寄せられる現象です。
この現象を【現象A】とし、関連づけて後で説明しますのでとりあえず記憶しておいてください。

ここまで、ご理解いただけましたかぁ〜?
次にストライダーのフロントコラム(車両フレーム>フロントフォーク挿入パイプ)の構造についてご説明します。

通常、自転車の場合、フロントコラムの上下にヘッドセットというパーツが構成されています。このヘッドセットは、フォーク操縦管用の玉軸受(ベアリング)で、ハンドルのスムーズな動きとフロントフォークの位置固定に機能しています。
ストライダーの場合、このヘッドセットが構成されていなく、フロントコラムにダイレクトにフォークを挿入するといったシンプルな構造となっています。 つまり_
●ハンドルの回転は、コラム上下の樹脂ブッシュとフォークの摩擦によるもの。
●フォークの位置固定は、クランプを使用してコラムを挟んで固定(挟み込みに隙間があるとその分、上下にフォークが動いてしまう。)
といった構造となります。

ヘッドセットに制御されていないストライダーのコラム構造を理解していただいた上で、前文の【現象A】を思い出してください。

ヘッドセットが無くコラムを直接挟み込んでフォーク固定をするストライダーに「ボルト+ウス」取付のクイルステムやステムアダプターを装着した場合どんなことが予想されるか????
ヘッドセットの無いコラムに直接装着されたクイルステム/ステムアダプターは、キツく締め込んでいけばいくほど【現象A】の影響を受け、コラムを上下方向から押さえつける応力が働きます。結果、ハンドルの動きの抵抗となり、ハンドルがスムーズに動かなくなる事象が起こります。

この事象に対する対処方法は_
ボルト締め付けに応じて起こる【現象A】をあらかじめ想定して、締め付け前にコラム上に約1mm程度の隙間を作っておきます。
ボルトを締めていくにつれて最終的には、この隙間が詰まっていき、コラムを上下方向から押さえつけることなく位置が固定されます。
あらかじめ設定する隙間が狭すぎるとコラムにまで応力が及んでしまいハンドルの動きが鈍くなり、 隙間が広すぎるとコラムはフリーの状態となりハンドルはスムーズに動くが、フロントフォークが上下にガタつく。
といった状態となりますので、適度な設定ポイントを見つけ出してください。
(ここまで理論立てていながら、なんともファジーな結論ですみません・・・)

以上、なんだかんだと難しいっぽくご説明させていただきましたが、 簡単に言うと_

クイルステム/ステムアダプターの取付のコツは_
「あらかじめ、ちょっとだけ隙間を作っておいてからボルトを締めた方が最終的に良い感じに収まりますよ〜」 ということでした。

ということで今回のLABレポートは、終了とさせていただきます。
ご静聴有り難うございました。
カスタムダディさん、引き続きご一緒に楽しみましょ〜!!

最後の最後にぶっ込ませていただきます!!
新商品クイルステム!!
デザインした本人が言うのも何ですが、カッチョ良いです!!
何より安全面から見てもお勧めの自信作です!!です!!
ついでに新商品KIDSロデオシートも宜しくお願いします。

商品開発担当 サクラダディでした!!

最新情報をCheck!!
FB_https://www.facebook.com/daddylab


コメントは受け付けていません。